Doorkeeper

Windows7 終了より影響大!? 成功事例に学ぶ、“手ごわい” Microsoft旧製品の移行・クラウド化

2020-05-15(金)16:00 - 17:15

Webセミナー(Zoomを利用します。URLは開始直前にメールでお知らせします)

オンライン

詳細

本セミナーは終了いたしました。

資料は、セミナー開催報告ページで公開しています。




本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。

なお、事前に以下のURLでテストをお願い致します。

https://zoom.us/test

Windows OS、SQL Server から Office、Access などの、「Windowsレガシー」問題

企業では、OSからデータベース、オフィスソフトなど、様々なMicrosoft製品が稼働しています。

それらはMicrosoftのライフサイクルポリシーによって、順次「サポート期限切れ」がやってきます。

また、もしかしたら既にサポート期限が切れている製品を継続して使用している企業もいらっしゃるかもしれません。

進むWindowsのレガシー化にどう対処すればよいのか?

しかし、サポート期限が切れた状態で使用し続けるのは、様々なリスクがあります。

既にサポート切れになっている場合はできるだけ早く、将来サポート切れが来るのであればそれまでに、対策をする必要があります。

Microsoft製品に限らず、ITのソフトウェア製品には、サポート終了前に、バージョンアップによる移行期間が設けられています。

しかしながら、バージョンアップに係る費用や期間、蓄積してきたノウハウ等から検討を進めても、単なるバージョンアップで対応できない場合も、多々あります。

このような状況で、その代表的な対応方法は、マイグレーションに代表される、既存資産の再活用による移行です。

特に、リライト型のマイグレーションでは既存のソースコードを活かしながら、短い期間と適切なコストで新しいシステムへリニューアルさせることができます。

しかし、世の中には失敗事例が多いことも事実です。

Microsoftの製品ロードマップから考える、マイグレーション計画

本セミナーでは、まずMicrosoft製品のロードマップから、どの製品がいつサポート切れになるのか、代表的な製品について整理します。

その上で、どのようにマイグレーションを進めて行けばよいのか、どうしたら失敗するリスクを低減させることができるのか、そのポイントについて豊富な移行事例を交えて解説します。

プログラム

15:45~16:00 受付

16:00~16:20 

オープニング(主催者挨拶)

セッション1.Windows10時代の今、どうします?WindowsサーバやOffice製品の旧世代問題

16:20~16:50

セッション2.成功事例に学ぶ、Microsoft旧製品から移行・バージョンアップ対策シナリオ ~ AccessやSQLサーバ、VBアプリ資産などの移行・クラウド化による延命のコツ ~

16:50~17:15 質疑応答/セミナー クロージング

主催

株式会社システムズ

セミナー事務局

マジセミ株式会社

マジセミ

※以下の方について、当社判断によりご参加をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

・講演企業の競合となる商品・サービスを提供している企業、同業の企業、及びそのグループ企業・関連企業の方

・個人や個人事業主の方

・その他、弊社及び講演企業が不適切と判断した企業・個人の方

※申込が多数の場合、弊社抽選にてご参加をご遠慮頂く場合がございますので、予めご了承ください。

※本コミュニティにご提示いただいた情報、及び、申込時にご記載頂いた内容は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所、及び、主催・共催・協賛・協力・講演の各企業へ提供します。ご記入頂いた個人情報は、マジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所及び主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記入頂いた個人情報は、法で定める場合を除きご本人の同意を得ることなく第三者へ提供いたしません。利用目的遂行のため個人情報の取扱いを外部に委託する場合は、委託した個人情報の安全管理が図られるように、委託をする各社が定めた基準を満たす委託先を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。 お客様の個人情報に関する開示等は、お申し出頂いた方がご本人(代理人)であることを確認した上で、各社において合理的な期間および範囲で対応いたします。開示等の手続き、個人情報の取扱いに関するお問い合わせは下記のお問い合わせ窓口へご連絡下さい。

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6721-8548

コミュニティについて

マジセミ×名古屋・大阪・福岡(「ITによるビジネス変革」を本気で追求するセミナー)

マジセミ×名古屋・大阪・福岡(「ITによるビジネス変革」を本気で追求するセミナー)

本コミュニティは、マジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の問題解決セミナーです。 また、「マジセミ」を通じて企業がITの本質を理解し、ITの本当の力を最大限に活かして社会に貢献できるよう、「ITによるビジネス変革」を"...

メンバーになる